のんびり趣味生活の記録

繊細気質な男性会社員が楽しむ趣味、副収入、日常生活を綴ります。

日常のあれこれのページ

【安定感】複数の居場所を作ることが心の安定につながっている話

「複数の居場所を作ることが心の安定につながっている話」 今回は複数の居場所を作ることが心の安定につながっている話です。 日常生活を送っているとときにうまくいかないことに遭遇することがあります。 一時的にその場には居づらいなと感じることもあると…

根っこは同じだが性格の異なる友人が一人でもいると面白い話

「根っこは同じだが性格の異なる友人が一人でもいると面白い話」 今回は根っこは同じだが性格の異なる友人が一人でもいると面白い話です。 私の友人のなかに根っこは同じだが、性格が異なる友人がいます。 同じ根っこという部分は、繊細な性格で自然散策や登…

困ったときは同じ状況の人に聞いたら良いと思った話

「困ったときは同じ状況の人に聞いたら良いと思った話」 今回は困ったときは同じ状況の人に聞いたら良いと思った話です。 大学院2年目のお話になりますが、私は地方の大学院に通っており、アパートで一人暮らしをしていました。 もともと慣れない一人暮らし…

コンプレックスが似ている人同士は仲良くなりやすいのではと思っている話

「コンプレックスが似ている人同士は仲良くなりやすいのではと思っている話」 今回はコンプレックスが似ている人同士は仲良くなりやすいのではと思っている話です。 社会的な生き物である人間の特性上、社会にはできるだけ自身の輝かしい側面だけをアピール…

自分だけの幸せを極めすぎると却って不幸になるのではないかと思っている話

「自分だけの幸せを極めすぎると却って不幸になるのではないかと思っている話」 今回は自分だけの幸せを極めすぎると却って不幸になるのではないかと思っている話です。 思っていることのほとんどは過去に書いた記事の内容ですが、人間が社会的な生き物であ…

今の自分と比較できるのは昔の自分だけと思っている話

「今の自分と比較できるのは昔の自分だけと思っている話」 今回は今の自分と比較できるのは昔の自分だけと思っている話です。 世の中を見ていると、本当に優秀で素晴らしい方で溢れています。 秀でた才能、実力と努力をもって、社会に還元、貢献なさっている…

繊細な人にとって資格は味方になってくれると思った話

「繊細な人にとって資格は味方になってくれると思った話」 今回は繊細な人にとって資格は味方になってくれると思った話です。 繊細な人の特徴としてあまり自信がない、という点があると思いますが、その際に必要なのはやはり、揺らぐことのない事実だと思い…

自身の中での真の、本当の、という言葉の価値が以前よりも低下してきているのかなと感じている話

「自身の中での真の、本当の、という言葉の価値が以前よりも低下してきているのかなと感じている話」 今回は自身の中での真の、本当の、という言葉の価値が以前よりも低下してきているのかなと感じている話です。 最近の検索記事や動画などを見ていて思った…

挑戦は失敗前提の心構えにしたら足取りが軽くなった話

「挑戦は失敗前提の心構えにしたら足取りが軽くなった話」 今回は挑戦は失敗前提の心構えにしたら足取りが軽くなった話です。 個人の習慣の話にもなりますが、以前の私は、新しく物事を始めようと思ったとき、初めての場所に行こうと誘われたときは、とても…

雨上がりの戸建て住宅地の屋根越しの青空が好きな話

「雨上がりの戸建て住宅地の屋根越しの青空が好きな話」 今回は雨上がりの戸建て住宅地の屋根越しの青空が好きな話です。 雨が上がった後の戸建て住宅地を歩いていて気付いたことですが、戸建て住宅の屋根越しの青空はとても素敵だなと思います。 暮らしの上…

【知ったこと】LINEアイコンでその人の心理が分かってしまうことを知った話

「【知ったこと】LINEアイコンでその人の心理が分かってしまうことを知った話」 今回はLINEアイコンでその人の心理が分かってしまうことを知った話です。 誰かとの連絡手段として、今はメールよりもLINEで連絡をとっている、という方は多いのではないでしょ…

地元の公園の木を見てふと思ったこと

「地元の公園の木を見てふと思ったこと」 今回は地元の公園の木を見てふと思ったことの話です。 都内からの帰り道、いつものように地元の公園の横を通りながら家路についていたとき、ふと一本の木が目に入りました。 葉をみると徐々に黄色になっているのでい…

秋冬は自宅でスリッパを履いて過ごしている話

「秋冬は自宅でスリッパを履いて過ごしている話」 今回は秋冬は自宅でスリッパを履いて過ごしている話です。 夏も終わり、秋冬に入ってくると空気、特に自宅の空気はフローリングのために一気に寒くなります。 これまでのように、はだしでも快適に過ごせた暖…

【睡眠導入】鉄道の走行音が入眠しやすいという話

「【睡眠導入】鉄道の走行音が入眠しやすいという話」 今回は鉄道の走行音が入眠しやすいという話です。 入眠する際にスマホから音を流して眠る方というのは少なくないのではないでしょうか。 私は最近いつものようにスマホの動画から音を流して眠っています…

現代社会は複数分野の専門家を求めているのではないかと思った話

「現代社会は複数分野の専門家を求めているのではないかと思った話」 今回は現代社会は複数分野の専門家を求めているのではないかと思った話です。 お仕事をしていると、この業界で有名なのはこの企業、この人、という風に優秀で有名な物凄い方というのに出…

決断を後ろ伸ばしにすることが却ってストレスになる話

「決断を後ろ伸ばしにすることが却ってストレスになる話」 今回は決断を後ろ伸ばしにすることが却ってストレスになる話です。 週末の過ごし方で現れるのですが、予定を決めないで週末の朝を迎えることがときどきあります。 今日はどう過ごそうかなとあれこれ…

最近の電車の車内は静かすぎると思った話

「最近の電車の車内は静かすぎると思った話」 今回は最近の電車の車内は静かすぎると思った話です。 ふと思ったことですが、最近の電車に乗っていると思うのは、静かだなを通り越して、静かすぎるなということです。 このご時世の事情のほか、新しい車両は走…

発車メロディが童謡である駅ならば負の感情もどこかへ行ってしまう話

「発車メロディが童謡である駅ならば負の感情もどこかへ行ってしまう話」 今回は発車メロディが童謡である駅ならば負の感情もどこかへ行ってしまう話です。 通勤や通学に鉄道をお使いの方はなじみのある発車メロディですが、本当に、ラッシュ時間帯の混雑と…

ストレスフルな日の昼食はあえて沢山とるようにしている話

「ストレスフルな日の昼食はあえて沢山とるようにしている話」 今回はストレスフルな日の昼食はあえて沢山とるようにしている話です。 お仕事をしていると、今日はストレスフルだなと感じる日はありませんでしょうか。 私はそうした日の場合、昼食は少食にな…

悲しい曲を聞いたらむしろ元気になる話

「悲しい曲を聞いたらむしろ元気になる話」 今回は悲しい曲を聞いたらむしろ元気になる話です。 私は音楽鑑賞が好きなのですが、最近は自然と悲しい曲を好んで聞いているなということに気が付きました。 初めは単に少し疲れ気味なのかなとも思いましたが、そ…

自身の趣味が他の人の趣味になるかもしれない話

「自身の趣味が他の人の趣味になるかもしれない話」 今回は自身の趣味が他の人の趣味になるかもしれないという話です。 私は定期的に学生時代の友人たちと会ったり連絡をとったりしていますが、最近になって、自身の趣味を伝えるたときに、もう少し話を聞か…

継続するには習慣化してしまったら良いなと思った話

「継続するには習慣化してしまったら良いなと思った話」 今回は継続するには習慣化してしまったら良いなと思った話です。 新たに物事を始めようと思ったとき、はじめは継続しようと決めたのにそれが続かないということはないでしょうか。 少なくとも私はそれ…

昔は良かったと思うが、今もそこまで悪くないなと思った話

「昔は良かったと思うが、今もそこまで悪くないなと思った話」 今回は昔は良かったと思うが、今もそこまで悪くないなと思った話です。 巷でたまに聞く言葉として、昔は良かった、という言葉があります。 あの時はあんな状況でああだったな。 私も昔のことが…

目に見えるところから変えるのが手っ取り早いと思った話

「目に見えるところから変えるのが手っ取り早いと思った話」 今回は目に見えるところから変えるのが手っ取り早いと思った話です。 現状に停滞感や減速感を感じているときに必要なのは変化ですが、内面を変えるとなると、とてもエネルギーを使いますし、なに…

嫌なことがあっても死ぬわけじゃないんだからと思えば何とかなる話

「嫌なことがあっても死ぬわけじゃないんだからと思えば何とかなる話」 今回は嫌なことがあっても死ぬわけじゃないんだからと思えば何とかなる話です。 たびたび不意に訪れる嫌なことに対して、少しでも気が楽になる心構えは何かなと過去に探した時期があり…

【静かな刺激】自室で自室で考えに詰まった時は窓を開けて身体に風を通している話

「【静かな刺激】自室で考えに詰まった時は窓を開けて身体に風を通している話」 今回は自室で考えに詰まった時は窓を開けて身体に風を通している話です。 自室で考え事をしているとき、考えに詰まるときがあります。 考えても考えても一向に良い考えがでなさ…

お気に入りの曲が外で流れたら聞き入ってしまう話

「お気に入りの曲が外で流れたら聞き入ってしまう話」 今回はお気に入りの曲が外で流れたら聞き入ってしまう話です。 外出した先の店内やふとしたタイミングで、お気に入りの曲が流れることはないでしょうか。 あ、流れているな、と気づくわけですが、それと…

窓を開けて寝るのが心地よい話

「窓を開けて寝るのが心地よい話」 今回は窓を開けて寝るのが心地よい話です。 個人的に春から初夏にかけて、秋の序盤から中盤にかけて、窓を開けて寝るようにしています。 家に居ながらにして、不意に身体を微風が通り抜ける感覚が外に近く心地よいからです…

考え込んだらとにかく寝ようという話

「考え込んだらとにかく寝ようという話」 今回は考え込んだらとにかく寝ようという話です。 そしたら次の日に早起きしてやる、これを大事にしています。 最後までブログを読んで頂き、ありがとうございました。 フォローお願いいたします ▽

朝のテレビはBSだなと思った話

「朝のテレビはBSだなと思った話」 今回は朝のテレビはBSだなと思った話です。 ここ数年間感じていることとして、朝のテレビはBSが良いのかなと思っています。 旅番組とか、のんびりした雰囲気が流れるBSの雰囲気。 見ていて穏やかになれますし、眠い頭でも…